リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

セラピストプラス

マイナビ医療介護のお仕事

マイナビ医療介護のお仕事

リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

マイナビ医療介護のお仕事コンテンツサイト セラピストプラス

【新商品情報】出退勤情報の管理システム リードが開発2017.03.14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

セラピストプラス編集部からのコメント

岐阜県多治見市のIT企業・リードが従業員の出退勤情報の管理システムを新たに開発しました。医療機関や介護施設での利用を想定しているということです。

情報セキュリティ・ソリューションやインターネットサービス事業などを手掛けるリード(岐阜県多治見市)は、従業員の出退勤情報を管理するシステム「Lead ProHRM369」を開発し、販売を開始した。主に医療機関や介護施設などでの利用を想定している。

この商品は、従業員の出退勤情報の管理や勤務シフトの作成などを支援するシステムで、人事関連業務の負担軽減につなげられる。専用の機器は不要で、汎用のパソコンや周辺機器で稼働させることが可能。

導入価格は約100万円(税別)。

    <PR>マイナビ医療介護のお仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

出典:医療介護CBニュース

TOPへ